聖書のホームページ TR新約聖書    カート

福音派内部異端_カルビニズム3

一度救われたらずっと…」は異端!
カルヴァン…『偉大な神学者』か異端者か?
聖書に反する教理


ダン・コーナー
John Calvin --Great Theologian or Heretic?より)

《目次》
  1. 隠蔽されてきた事実…残酷な殺害
  2. エゼキエル18・24のみことばが教えていること
  3. エゼキエル18・24のみことばゆがめたカルヴァン
  4. 『幼児洗礼』信奉者: カルヴァン
    • 地獄に行く赤ちゃんたちがいる」という信念!!


隠蔽されてきた事実…残酷な殺害

 私たちが今生きているこの時代は、このうえなく非難すべきことを行い、しかも聖書の教え明らかに反することを教えた人々が、『偉大な神学者』として支持されている、そういう時代です。
 ジャン・カルヴァン(1509年〜1564年)も、そのような人々の中の一人です。
 もちろん、ジャン・カルヴァンについては、現代のこの宗教の宣伝の強力な力により、とりわけ、彼がミシェル・セルヴェ残酷に殺害したことは隠蔽されてきました。
 ジャン・カルヴァンがスペイン人の医師ミシェル・セルヴェの頭の上に硫黄花冠を載せ、緑木を使い、に掛けて焼き殺したことを知っている人は、ほとんどいません!
ジャン・カルヴァン
ジャン・カルヴァン
(1509年〜1564年)

ミシェル・セルヴェ
ミシェル・セルヴェ
(1509年〜1553年10月27日)



エゼキエル18・24のみことばが教えていること

 また、ジャン・カルヴァン『不道徳の許可証』を教えたことも、多くの人にとっては信じがたいことです。
 このことは、エゼキエル18・24の箇所についての彼の注解を読むと、はっきりわかります。
 ジャン・カルヴァンが書き記したことを読む前に、聖書のみことばが何と言っているかに注意してください。

義人が彼の義から離れ去り、不正を行い、悪者がするようなあらゆる忌み嫌うべきことを行う時、彼は生きるだろうか。
 彼が行った彼の義はすべて、覚えられることはない
 彼が不信の罪を犯した彼の不信実により、また、彼があやまちを犯した彼の罪により、それらにより彼は死ぬ」(エゼキエル18・24)

 神はアダムに、不従順の行為の結果として霊的が起きることを警告されました(創世記2・17)。
 同様に、エゼキエルは、人が堕落してを行うようになる時、その結果として霊的が生じることを、はっきり述べています。
 ただ一つので、そのようなことが起こり得るのです。
 義の行いから転向した義人の例はダビデ王です。
 彼は堕落して姦淫殺人など数々のを犯しました。


エゼキエル18・24のみことばゆがめたカルヴァン

 ジャン・カルヴァンは彼の『改革派神学』を、ヒッポのアウグスチヌス(カトリック教徒)から獲得しました。
 カルヴァンはその『改革派神学』を守るために、エゼキエル18・24のみことば大きく食い違うことを主張しました。
 彼は自分の教理をみことばに合わせるのではなく、代わりに、この箇所の意味を変えようとしました
 以下に挙げるのは、ジャン・カルヴァンダビデについて、エゼキエル18・24の注釈として書いたことです。
 それは、「選びの者ダビデのように罪を犯し、完全に悔い改めていない間でも、その人はずっと救われたままである」というカルヴァン主義の教えを示しています。

「ダビデの事例が示していることは、こうである。
 選ばれた者は、神の御霊によって新生しているが、わずかの程度のを犯すだけでなく、私が言ったように、底知れぬ罪を犯すこともある。
 ダビデは悪質な殺人者となり、神の軍隊の裏切り者となった。
 その後、このみじめな王は次々と罪を犯した
 それでも、彼は一つのことで失敗したにすぎない
 そして彼は、神の恵みが彼の内側で窒息させられただけであって、完全に失われたわけではないことを示したのだ」(カルヴァンによる聖書注解:エゼキエル18・24)

 ジャン・カルヴァンや今日の彼の追従者たちは、こう主張します。
  • 「真に救われた人々は聖い生活をおくっている。
  • そうでないなら、そういう人々は本当に回心してはいなかったのだ」
 そういうどんな言明や主張も『虚しいたわごと』であり、『不道徳の許可証』隠すために仕組まれた『煙幕』にすぎません。
 彼らは、ダビデ王が堕落した事実を避けようとします。
 彼らは、ダビデは姦淫と殺人によって救いの喜びだけを失ったのだと主張します
 エゼキエル18・24や他の数々のみことばが明らかにしていることとは対照的に、ジャン・カルヴァンは、「義人は、ダビデのようにを犯しても、神の恵み失うことはない」という危険な教えをしたのです。
 彼が『恵み』という語を使ったことに注意してください。
 ジャン・カルヴァンおよびカルヴァン主義の人々は、『永久保障』の教理を教えることによって、『恵み』『不道徳の許可証』へと変えたのです。
 これは、ユダ書3、4のみことばに従うすべてのクリスチャン反対しなければならない教理です。

「愛する人たち、私はこの共通の救いについてあなたがたに書き送ろうとあらゆる努力をしていましたが、ひとたび聖徒たちに伝えられた信仰のために戦うよう勧める手紙をあなたがたに書き送る、差し迫った必要が生じました。
 なぜなら、ある人々がこっそりもぐり込んで来たからです。
 彼らは、この判決を受けると昔から前もって書き記されている者たちで、不敬虔な者たちであり、私たちの神の恵み放縦に変えており、また、唯一の主であられる神と私たちの主なるイエス・キリストとを否定している者たちです」(ユダ書3、4)

 カルヴァン主義の教えが、「選ばれた人は、たとい底知れぬを犯しても、救われたままである」と主張していることを、あなたは知っていたでしょうか?



『幼児洗礼』信奉者: カルヴァン

 また、ジャン・カルヴァンは、どんな聖書のみことばの裏付けないのに『幼児洗礼』を信じ、擁護しました
 それなのに、カルヴァン主義の人々は、「我々は『聖書のみ』の人々である」と思っているのです!

地獄に行く赤ちゃんたちがいる」: カルヴァン信念!!

 よりいっそう、おぞましいのは、地獄に行く赤ちゃんたちがいるというジャン・カルヴァン信念です!
ジャン・カルヴァン
《カルヴァン》
 もしあなたが真のカルヴァン主義の人であるなら、「現在、地獄の火の中で焼かれている赤ちゃんたちがいる」ということも信じているのです! 

 ジャン・カルヴァンは、一部の人々が私たちに信じさせようとしているような『偉大な神学者」ではありませんでした
 ジャン・カルヴァン異端者でした
 ただし、このことはあまり知られていません
 まさにそれこそが、改革派神学のジャン・カルヴァン正体なのです!

ページの上へ↑

(関連ページ)
幼児洗礼赤ちゃん新しく生まれ変わる: アウグスチヌスの教え!!




次へ4
123456789101112

福音派内部異端_カルビニズム
  1. サタン大好きな教理を信じて地獄に行く人々

  2. ◆カルヴァンの正体
  3. カルヴァン…人を焼き殺した殺人者
  4. カルヴァン…神学者か異端者か?
  5. 殺人罪を犯したカルヴァン
  6. 58人を処刑したカルヴァン
  7. カルビニスト処刑された人々

  8. ◆カルビニズムの正体
  9. カルビニズム予定説
  10. 永久保障聖書の教えではない理由
  11. 永久保障』の教理…悪魔の教え
  12. カルビニズムの源泉アウグスチヌス
  13. カルヴァン:元アメリカ大統領評価

  14. 重要
  15. 福音派内部異端_カルビニズム
  16. サタンこの大うそが… 地獄には
    私のような"信者たち"がいた!!


偽りを語る人々・だまされる人々》
1. 地獄に行ったカルビニストの牧師!
2. カルビニズム糾弾する10人の評価
3. 偽情報だまされない聖徒のための


関連推奨記事》
  1. 地獄にいた骸骨姿説教者
    「クリスチャンへの警告 第21集」 第二部
  2. 地獄にいた骸骨姿の説教者

  3. 地獄会衆と一緒にいた牧師
    「クリスチャンへの警告 第21集」 第四部
  4. 地獄の人々

  5. 地獄にいた某異端宗教の教祖
    「クリスチャンへの警告 第11集」 第二部
  6. ロドルフォ師

  7. 地獄にいた某宗教団体首領
    「クリスチャンへの警告 第7集」 第二部
  8. アンジェリカ




 さらに深い理解のために(英語)

 ◆英語動画ページ   ◆英語HP  ◆推奨書籍(英語)
  • The Believer's Conditional Security(Amazon.co.jp)(ダン・コーナー師著『信者の条件的保障』
  • Why I Am Not a Calvinist(InterVarsity Press)なぜ私はカルビニストではないのか
  • "Calvinism: None Dare Call It Heresy",2018
    著者ボブ・カークランド博士はこう述べています。
    「私はこれまで40年以上にわたり、多くの時間を費やしてカルビニズムを研究してきました。…
     ジャン・カルヴァンは、「神は、『何十億人もの人々を地獄永遠に焼かせる』というただそれだけの目的のために彼らをこの世に生まれさせることによって、栄光を受けることになる」と教えました。
     このことだけでも、聖書どこにも見られない"神"を描いており、そして実質的に、神を間違って伝えています
     それだけでなく、これは、『別の福音』の土台を創り出しています。
     すなわち、"運命論的な福音"であり、キリストの犠牲を、キリストのもとに来る人ならだれにでも自由に適用することが、もはやできないようにしているのです。…
     これは異端でなくて何でしょう?

  • "Did Calvin Murder Servetus?",2008 (アメリカで処刑された33人の男女[「ボストン殉教者たち」(1659年〜1661年) ・「セイラム魔女裁判](1692年〜1693年) について詳述)
  • "Calvinism's Misrepresentation of God" (デイブ・ハント 2007カルビニズムによる神についての詐称




ページの上へ↑
……




聖書シリーズ の本!
図解 日本語聖書の改ざん 図解 旧約聖書の改ざん 日本語聖書の改ざん箇所
シナイ写本とバチカン写本の偽造 シナイ写本の偽造 聖書の年代記述の驚異
創世記の真実 出エジプトの真実 ダニエルの七十週の預言

TR 新約聖書 の聖書!
TR読者
クリック
新約聖書
TR 新約聖書
TR読者の信仰
クリック
新約聖書 新約聖書 新約聖書
新約聖書 全三巻セット 新契約聖書セット 明治元訳新約聖書セット





の本!
NEW
日本語聖書の改ざん箇所
HPで紹介されていない事例を含む全101箇所を解説
真のみことば真の意味

の本!
NEW
図解 日本語聖書の改ざん
よくわかる
真の福音信仰者現代版聖書拒む理由一目瞭然!!



クリスチャンへの警告 第18集 神の裁きによる実際例
クリスチャンへの警告 第18集
クリスチャンへの警告 第20集 教理・教師への神の裁き体験
クリスチャンへの警告 第20集


ページの上へ↑
……


エターナル・ライフ・ミニストリーズは、以下の団体とは一切関係ありません。(→異端カルトへの聖書的対処 参照)




次へ4
123456789101112



利用規約  Copyright C. エターナル・ライフ・ミニストリーズ   Counter