ネストレ-アーラント版/UBS版聖書本文の検証
ルカ4・4

重要な神のことばを削除している事例

フロイド・ノレン・ジョーンズ博士

新約聖書本文TRの訳例
するとイエス様は彼に向かって答えて言われた。
 『こう書かれている。
 「人は、パンだけによって生きるのではなく、神のあらゆることばによってである」』
TR 新約聖書

「然るにイエス彼に対ひ答えて、云ひ給ひけるは、
人たる者は唯パンのみにて生くべからず、されど神のすべての詞にて生くべし、と録されたり」新契約聖書

「It is written , That man shall not live by bread alone, but by every word of GodKJ

ネストレ版/UBS版聖書の訳例
「イエスは答えて言われた、『「人はパンだけで生きるものではない」と書いてある』」
神のあらゆることばによって」が存在しない

「MAN SHALL NOT LIVE ON BREAD ALONE」(NAS)
神のあらゆることばによって」が存在しない
コメント
 「神のあらゆることばによって」を削除することは、教理上の重要な争点となります。
 KJなどの本文の読み方は、旧約聖書を重要ではないとする教えから信者を守っています。
 イエス様は、旧約聖書も神によって与えられたみことばであるとして、そういうまちがいを正しておられます。
 非TRの聖書では、この節のそのポイントが、すっかり置き去りにされています!



→ 次へルカ9・54〜56

……
ネストレ-アーラント版/UBS版聖書本文の検証 目次  聖書のホームページ
聖書の歴史 概観表  聖書の歴史 目次   TR 新約聖書  




Copyright C. エターナル・ライフ・ミニストリーズ