UBS版聖書本文の検証
第二ペテロ3・10

意味をなさない本文事例

ウィルバー・N・ピッカリング博士

新約聖書本文TRの訳例
《ギリシャ語》
「カタカエーセタイ」(焼き尽くされる

《訳例》
地とその中のわざは焼き尽くされますTR 新約聖書

「地とそのうちのもろもろの行は焼き尽さるべし新契約聖書

「the earth also and the works that are therein shall be burned upKJ

UBS版ギリシャ語本文ほか、 ごく少数の写本の読み方と訳例
《ギリシャ語》
UBS版ギリシャ語本文・シナイ写本・バチカン写本ほか、ごく少数の写本の読み方
「ヘウレセーセタイ」(見出される

《訳例》
「the earth and everything done on it will be found out. (見出される)」(NAB)
問題点
 UBS版の本文の読み方は、意味をなしません
 この文脈は、明らかに裁きのことを述べています。  
コメント
 実際にメッツガーは、彼らの本文が「この文脈では意味がないように見える」(p.706)と述べています!
 それでは、なぜ彼らはそれを選択したのでしょうか?
 メッツガーは、「さまざまな読み方が存在し、そのうちのどれも原文のものではないように見える」と説明しています。
 「焼き尽くされる」については、決して意味のないものと言うことはできません。
 NASVはこの箇所ではUBS版の本文を破棄し、多数派本文(TR)を採用しています。
 NEBとNIVは、「will be laid bare(暴かれる・あらわにされる)」と訳しており、TEVは、「will vanish(消滅する)」と記しています。



聖書の歴史   次へE-7



……
ネストレ-アーラント版/UBS版聖書本文の検証 目次  聖書のホームページ
聖書の歴史 概観表  聖書の歴史 目次   TR 新約聖書  




Copyright C. エターナル・ライフ・ミニストリーズ