ネストレ-アーラント版/UBS版聖書本文の検証
マルコ9・43、44

重要な神のことば(地獄の描写)削除している事例

フロイド・ノレン・ジョーンズ博士

新約聖書本文TRの訳例
「(43節)もしあなたの片手があなたをつまずかせているなら、それを断ち切りなさい。体に障害のあるままで命に入ることは、二つの手を持ちながら、あの地獄の中に、あの消えない火の中へ去って行くことより、あなたにとって良いのです。
(44節)そこでは、彼らのうじが死に絶えることはなく、その火が消されることはありませんTR 新約聖書

「(43節)若し爾の一手なんぢをつまづかさば之を断され両手ありて地獄すなはち滅ざる火に往んよりは、かたはにて永生に入は爾の為に善こと也
(44節)彼処に入るもののうじつきず火きえず明治元訳聖書

「(43節)…never shall be quenched・
(44節) Where their worm dieth not, and the fire is not quenchedKJ

ネストレ版/UBS版聖書の訳例
「(43節)もし 汝の手なんぢをつまづかせば、之を切り去れ、 不具にて生命に入るは、兩手ありてゲヘナの 消えぬ火に 往くよりも 勝るなり」
44節」が存在しない

(NIV・RSV)
44節」が存在しない
コメント
 イエス様が地獄について何を語られたかを知るには、9・42から読んでください。
 地獄について、そして、それが現実のものであることについてイエス様が福音書の中で教えられたことは、福音書以外の新約聖書で教えられていることの総計よりも多いのです。
 イエス様は44節のことばを46節でも繰り返し述べておられます。
 「地獄の火」を信じていない教会あるいは人は、44節を削除するほうを好むはずです。
 人間は新約聖書の中にある地獄を削除しようとするかもしれませんが、人間の罪の恐ろしい結果についてのこの真実は、イエス様を自分の救い主として受け入れることなく、あがなわれていないままでいるなら、私たちのために保持されているのです。
 人が、「私は地獄を信じません」と主張しても、それで地獄についての真実や事実が変わるわけではありません。
 人が、「私は重力を信じません」と主張しても、その人が二十階建てのビルから足を踏み外すなら、(カルトが主張するような)「物質を超越した精神力」が働くことはないと知ることになるのです。
 そういうものは聖書的な概念ではありません。
 地獄が文字通りの場所として存在するという事実こそ、聖書的なのです(ルカ16・19〜31ほか)。



→ 次へマルコ10・21

……
ネストレ-アーラント版/UBS版聖書本文の検証 目次  聖書のホームページ
聖書の歴史 概観表  聖書の歴史 目次   TR 新約聖書  




Copyright C. エターナル・ライフ・ミニストリーズ