現代版聖書のルーツ1 2 3 4 5 聖書の歴史 目次   聖書のホームページ  

キリスト教界でほとんど知られていない事実

《現代版聖書のルーツ より抜粋

 PDFファイル

● 知らされていない事実

 人間の歴史の中で、人々が知らずにいる、あるいは、知らされてこなかった『きわめて重要な事実』は数多く存在します。そして、このことは、 聖書に関わる歴史についても言えます。
 その原因は、1ほとんどの人に真実知らされてこなかったこと(第二部参照)と、2人々が知らずにいることをよしとしていることです。

『神のことばの真実』を伝えるミニストリーを行っているデイビッド・クラウド氏は、こう述べています。

 「私はアメリカ国内のあらゆる地域の聖書学校神学校(セミナリー)を訪れてきました。
 それらの学校の書店で共通して売られているのは、ブルース・メッツガーやフレデリック・ケニヨン、クルト・アーラント、F.F.ブルース等の著書です。これらの人々も、また、現代の本文批評学の諸理論を発展させてきた人々の多くも、聖書の無謬性否定する合理主義者たちです。

 福音派の人々もバプテスト派の人々も、彼ら自身が本文批評学を促進させてきたわけではなく、ただ、グリースバッハ、ケニヨン、メッツガー、アーラントらの教えに同調する人々の手からそれを受け取り、それを『最新の科学的な考え』として伝えているにすぎません。

 残念なことに、ほとんどの人は、牧師たちでさえも、自分たちが聖書学校で教わることを、注意深く、また祈りをもって詳しく調べることをしていません。
 そして、今日、神学教育を受けた人ほとんどの人は、『TR聖書本文〜KJV聖書』について知らずにいることをよしとしています。
 ほとんどの大学や神学校では、TR聖書本文の用語について教えていません。こうして、それらの学校を卒業するほとんどの人が、自分は聖書本文論議の両陣営のことを知っていると思いつつ、実際は片方の陣営のことしか知らないのです。
 聖書大学や神学校(セミナリー)のほとんどの卒業生は、ジョン・バーゴン、エドワード・ミラー、エドワード・ヒルズ、テランス・ブラウン、ドナルド・ウェイト、あるいは、KJV聖書およびそのTR本文を擁護する学者たちの著作を一度も読んだことがないのです。
 何十人もの人々が私に、彼らは聖書の教育を受けていた期間、聖書本文や聖書の数々の版の論議について、その両陣営のことをはっきり知らされたことがなかったと証言しました。
 その後、先に挙げた人々の著作を彼らが自分で学んだ時、初めてKJV-TRの擁護を正しく評価できるようになったのです。
 
不信の泉から生じた本文批評学David Cloud, Way of Life Literature,2009



(聖書の歴史 E-8現代版聖書はどこから?より抜粋)



● 聖書本文のすり替え

 1881年、イギリスの『聖書改訂委員会』は、英国国教会が与えていた指示に反して事を進め、非常に異質の新約聖書を作り出しました。(E-1
 この委員会が行ったのは、それまでの聖書の基となっていたTR聖書本文を取り除き、RV聖書本文で入れ替えることでした。全く驚くべき、大変化が強行されたのです! (下図参照)

 これは、ハンバーガーに使う『牛肉』を、『米国産』の肉から『国産』の肉への変更という程度の『改訂』ではありませんでした。
 これはまさに、『牛肉』から『大ネズミ』の肉への『すり替え』でした!

TR聖書
バーガー上
バーガー下
バーガー上
RV
バーガー下


 しかも、このことは、「キリスト教界でほとんど知られない事実、厳重に保護された秘密」とされてきました。
《F.N.ジョーンズ博士》
フロイド・ノレン・ジョーンズ
「彼らは、単に英語という言語を改善するのではなく、根本的に異なるギリシャ語本文RVを作り出し、非常に異質の聖書を作り出しました。
 その委員会はTRを価値のないものとして排除し、全く異なる聖書を作り出したのです。

 このことは、キリスト教界でほとんど知られていない事実であり、厳重に保護されてきた秘密の一つです。これらの出来事について知っている人々、信徒、あるいは牧師は、ごくわずかです
RV
 その委員会が作り出したものには『改訂版』(Revised Version RV)という誤解を招く名前が付けられましたが、それは本当は『改訂版』ではありませんでした」
フロイド・N・ジョーンズ博士 E-1

 このRVに基づく聖書を、それまでのKJV聖書(欽定訳聖書)の『改訂版』あるいは『改善版』と思っている人は、現在も多くいるはずです。
 なぜなら、この聖書本文の『すり替え』の事実が正しく伝えられないまま、モダニズム、合理主義、ユニテリアン主義、リベラル主義などの潮流の中で、アメリカの神学校や聖書大学などでRVに基づく聖書が広まるようになり、今日に及んでいるからです。
 そのため、「神学教育を受けた人ほとんどの人は、『TR聖書本文〜KJV聖書』について知らずにいる」(第一部デイビッド・クラウド氏『知らされていない事実』参照)という状況が続いているのです。

 こうして、1881年、そこに突然現れたのは、根本的に異なるギリシャ語本文』でした。



(聖書の歴史 E-9聖書本文RVはどこから?より抜粋)



……
UBS版聖書本文とは? ネストレ-アーラント版聖書本文とは? 聖書協会UBSとは?
ネストレ版/UBS版聖書に関わった人々 オリゲネスとは? エウセビウスとは?
聖書の歴史 目次 ネストレ-アーラント版/UBS版聖書本文の検証
聖書のホームページ   TR 新約聖書  




利用規約  Copyright C. エターナル・ライフ・ミニストリーズ  Counter