聖書の歴史 目次   聖書のホームページ  

F.H.A.スクリブナー

写本を完全検証した聖書学者

F.H.A.スクリブナー : (1813年〜1891年)

F.H.A.スクリブナー
《ギリシャ語写本の検証者》
 1864年、F.H.A.スクリブナー博士は、『シナイ写本の完全な検証』という本を発行しました。
(スクリブナー博士は、非常に学識のある神の人であり、新約聖書の写本および聖書本文の歴史に関し、当時、最も有能で卓越した本文批評学者でした)
 その著書の中で、スクリブナー博士はこう述べています。

「シナイ写本は、少なくとも十人の別々の改訂者によってもたらされたような改ざん(明らかに修正がなされたという性質の改ざん)だらけです。
 すべてのページに体系的になされている改ざんもあれば、この写本の数々の箇所に限定されている改ざんもあります」

 
「この写本の原文となっているものは、その数々の行が同様に区分されていたものであったにちがいありません。
 なぜなら、一行分を埋めるのにぴったりの数の文字が時々抜けていて、文章の意味を完全に壊しているからです。
 まるで書記者の目が、うっかりして、そのすぐ下の行に向いてしまったかのようです」

 スクリブナー博士は、「数行が完全に抜けてしまっている」数々の事例を引用しています。
 また、「書記者が、ある行の途中で、その下の行の途中の箇所へと飛んでしまった」数々の事例も引用しています。


《新約聖書本文TRの編纂者》
 1881年、優れた聖書学者であったF.H.A.スクリブナー博士は、ベザによるTR(1598年版)を主たる典拠として、「原語ギリシャ語による新約聖書」を編纂しました。
 現在、それはTrinitarian Bible Soceity 発行の[ギリシャ語TR]: "Koine Greek New Testament (Textus Receptus)"として受け継がれています。
[Trinitarian Bible Soceityからは、すでに100ヶ国以上で読まれる聖書として約40の言語のTR聖書が刊行されており、現在、約20の言語の聖書の翻訳が進められています]





……

聖書の歴史 目次   聖書のホームページ  




利用規約  Copyright C. エターナル・ライフ・ミニストリーズ