出エジプトの真実

NEW
出エジプトの真実

■本体 1950円

 出エジプトについての聖書の記述は、古代エジプトに関する考古学・歴史学等によってますます裏付けられつつあります。
 本書は、最新のエジプト学の成果を基に、合計15年代配列図家系図対照表地図画像も加えて出エジプトの真実をわかりやすく説明しています。
 神と神のことばを愛するすべての人におすすめの本です。

『聖書の記述』と『エジプト学』が符合する13項目
出エジプト時のパロと長子は?
石碑とパピルスの災害記録
モーセの生涯・その後のモーセ

「…これらの事実と13のポイントを対照してわかるのは、聖書エジプト学も、同一のことを描写していることです。…
 こうして、次の人物や民族が、いずれも同一人物、同一民族であることがわかります。
ヒクソス = イスラエル民族
アポピ = モーセ
セケエンラー・タア = 出エジプト時のパロ
王の長男(アハメス・サパイア= 出エジプト時のパロの初子(本書抜粋)

 出エジプトの真実を知りたい方々に、本書を心よりおすすめします。
聖書の年代記述の驚異ダニエルの七十週の預言とともに、の良書です!

出エジプトと考古学的証拠
【1】出エジプト時のパロは?
【2】エジプトで『アポピ』と呼ばれていたモーセ
【3】パロの長子とパロの連続死
【4】悪臭を放ち続けるパロのミイラ
【5】エジプトを襲った大災害と死の記録