新約聖書 ラインナップ 聖書の歴史 目次   聖書のホームページ  


新契約聖書

新契約聖書
新契約聖書
新契約聖書
クリックすると拡大されます。
TR日本語訳  99%以上の写本が支持する聖書
修正改版  新契約聖書
  全3巻セット
  ■本体 2650円

  
  第1巻 (マタイ〜ヨハネ)
  ■本体 2290円

  
  第2巻 (使徒〜第二コリント)
  ■本体 1950円

  
  第3巻 (ガラテヤ〜黙示録)
  ■本体 2140円


全三巻。B6版 合計658ページ。翻訳: 永井直治
創刊(旧版): 1928年(昭和3年4月) 内村鑑三師ほか発行
 修正改版: 1960年 森渓川師発行
 今回発行の復刻版は、1960年に森渓川師が発行したものよりも大きなサイズ(B6版)で、字も大きく読みやすくなっています。

原文 (底本): ギリシャ語新約聖書本文TR(テクストゥス・レセプトゥス)
 新契約聖書は、TR新約聖書明治元訳 新約聖書とともにギリシャ語聖書本文Textus Receptus(テクストゥス・レセプトゥスから翻訳されています。
  新約聖書の本文 TRが、歴史を通じて保持されてきた神のことばです。

 99%以上の写本が支持する聖書の流れと1%未満の写本に依存する聖書の流れについて、聖書の歴史 概観表で、そのあらましを見ることができます。
 さらに聖書の歴史 概説聖書の歴史も読み進めることにより、非常に重要な真実を見出すことができます。

ギリシャ語の写本
(総数 5262)

  
 
  

trbible
trbible

 は歴史を通じ、5217の写本(総数5262の写本の99%以上)をもって神のことばを保持してこられました。
 が私たちに差し出しておられる、その99%以上の写本が支持する聖書を読まれることをお勧めします。


新契約聖書について

TR準拠 訳者 永井直治)
 1864年(元治元年)一月五日、長野県埴科郡中之条村に生まる。
  1890年(明治23年)三月、明治学院神学部卒業後、東京浅草教会牧師となる。
  1945年(昭和20年)八月十七日逝去す。

創刊(旧版): 1928年(昭和3年4月)内村鑑三師ほか発行
  (内村鑑三師による《新契約聖書への序言》は第三巻に収録)
修正改版: 1960年 森渓川師発行

 本書「修正改版 新契約聖書」は、昭和3年に発行された旧版「新契約聖書」とは異なります。
訳者である永井直治氏(1864年〜1945年8月)が亡くなる三ヶ月前に記した通りに(下記)、
1960年に森渓川師によって発行された「修正改版」の復刻版です。
 《訳者の遺言自書》
 「修正改版出版の時は必ず本書をその原稿とせらるることを遺嘱す。
                   昭和20年5月中旬志るす。」


目 次

新契約聖書(1)(マタイ〜ヨハネ)
   《小引》(訳者[永井直治]序文。1928年一月)
   マタイ伝聖福音〜ヨハネ伝聖福音
   《訳者 永井 直治 略歴》
   《新契約聖書 :創刊から修正改版発行まで》
   《訳者の遺言自書》
新契約聖書(2)(使徒〜第二コリント)
   聖使徒等の行為
   使徒パウロの書状:
     ロマ人に贈れる使徒パウロの書状
    〜コリント人に贈れる使徒パウロの書状第二
新契約聖書(3)(ガラテヤ〜黙示録)
   《新契約聖書への序言》……内村鑑三
    ガラテヤ人に贈れる使徒パウロの書状
    〜ヘブル人に贈れる使徒パウロの書状
   公同書状:
     ヤコブの公同書状
    〜ユダの公同書状
   ヨハネの神聖なる黙示


TR聖書の訳例(1

私は義人たちを招くために来たのではなく、罪深い者たちを悔い改めに招くために来たTR 新約聖書
「我は義しき者を召すために来れるにあらず、されど罪人を悔い改に至らしめんためなればなり」(新契約聖書)
「わが来るは義人(ただしきひと)を招くために非ず
罪ある人を招きて悔改(くひあらため)させんが為なり」(明治元訳聖書)
マタイ9・13) 
十字架を取り上げて私について来なさいTR 新約聖書
十字架を負ひて我に従へ」(新契約聖書)
マルコ10・21) 
人は、パンだけによって生きるのではなく、神のあらゆることばによってであるTR 新約聖書
「人たる者は唯パンのみにて生くべからず、されど神のすべての詞にて生くべし」(新契約聖書)
ルカ4・4) 
私を信じている人は、永遠の命を持っていますTR 新約聖書
我を信ずる者は恒(とこしへ)の生(いのち)をもつ」(新契約聖書)
ヨハネ6・47) 
御子は、ご自身を通して私たちの罪の清めを行われTR 新約聖書
「彼は…己自らによりて我等の罪の浄(きよめ)をなし」(新契約聖書)
ヘブル1・3) 
キリストが私たちのために肉に関して苦しみをお受けになったTR 新約聖書
「キリストは肉に於て、我等のために苦を受け給ひたれば」(新契約聖書)
第一ペテロ4・1) 




ページの上へ↑
……

聖書の歴史 概観表  聖書の歴史 目次  聖書のホームページ

新約聖書の本文 TRについて   聖書本文の比較と検証

  二つの聖書本文の流れ(PDF)  TR聖書の訳例(2   新約聖書の歴史(書籍)

新約聖書  明治元訳 新約聖書   




利用規約  Copyright C. エターナル・ライフ・ミニストリーズ